「待て」を体得してまずはUSD/JPYを制します!

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
損切りをテーマとした、前回の記事

「損切りは市場への参加費」では、損切りを躊躇なく行うために

日常に置き換えて考えるということを書きました。



「損」→「参加費」と捉えることで、

損をしたくない!という後ろ向きな心理を

参加費をできるだけ少なくしたい!という

前向きな心理に変えられたのではないでしょうか?


みなさんも間違いを素直に認めて、

前向きにトレードに取り組んでいきましょう!


今回は、損切りを続けていると

損切り貧乏になっちゃうよ!という大問題に

取り組んでみたいと思います。


何を隠そう、私が今、正にこの状況なのですが(ぉぃ)


私が実践できていないので、少しも説得力は

ないのかもしれないのですが。。。(-_-;;;


何か少しでもヒントになれば幸いです。


しばし おつきあいをお願いします。

~ 本編へつづく ~
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。