「待て」を体得してまずはUSD/JPYを制します!

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おはようございます。
デモトレ修行中の ぽんのパパです。


6/24 から、2回目のチャレンジを開始しています。


それでは、昨日の成績です。


トレード通貨ペア:GBP/JPY

スプレッド:2 ~ 4

7/2 -167 [ + 96 / -263 (LC -31×2,-30×6,-21)]

チャレンジ2回目成績
TOTAL : -341 ( +750 / -1,091 )



2nd チャレンジ7日目。

18戦で LC が10回でした。


雇用統計の本チャン。
大きく取って、大きく取られて。

その後は、どっちにポジっても
すべて刈られてしまう最悪の展開でした。

しかし、LC が10回って。。。orz

どうも本家の日経225先物の調子が悪いと、
FX のほうで取りたいという余計な感情が
でてきて取引が雑になってしまいます。

決めたルールを淡々と。
日経225先物ではできていますので、
FX でもできるようにコントロールしなくては。。。




◆昨日のポイント

・複数口座の値付けをもっと注意深く見ること。

・1回でも LC されたら、一呼吸して全体の流れを再確認する。

・取りたいという感情は不要!

◆今週の課題◆

引き続き、エントリーポイントを修正して、LC にかかりにくくすること。

下落相場を待って、中途半端なエントリーをなくすこと。


「てきとうさんのブログ」を再読すること。

「複数口座の値付け」を続けて参考とすること。

「ブレイク3箇条」を復唱すること。

「待て」と「あやしい時は同値撤退」、

「苦手な相場は見送り」も留意すること。

「ポジポジ病」にも注意!

・・・やること多いな~(^-^;;;


◆現在修行中の手法など◆


同時保持ポジ枚数は 1枚 だけです。

10万増やせたらリアル復帰。
10万減らしたら、最初からやり直しです。


含み損になっても、ストップで LC されるか
成行損切りするまで 次のポジは持ちません。



全ては ナンピン対策 と、1通貨集中 のためです。


注文はほぼ成行です。

複数口座の値付けを参照して、有利な方へエントリー。

ストップ 30 を自動で入れて放置。


プラスになったら、+3 ~ 5 のあたりにストップをずらして。

あとは手動トレーリングストップで、+5 刻みで移動してます。



チャートは MT4 で 1分、5分、15分、1時間足。
さらに外貨ex のチャートで 1時間足を表示。
外為どっとコムのレートを表示。

エントリーは、長い足から順に確認したあと 1分足で。

表示は、BB、MA×4、RCI ×3。
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。